検索

2018.4.29 雪彦山マルチピッチトレーニング

GW前半の日曜日、吉岡さん、ナオミさん、正垣の3人で雪彦山へ行ってきました。

今回は私がまだ東稜に登ったことがないということで、お付き合いいただき東稜〜すべり台〜凹角ルートへ。

神社の駐車場に着くと偶然にも高木さん、末政さん、川畑さんと遭遇。3人は地蔵岳正面壁へ行かれるとの事でした。

私達も準備を済ませ東稜の取付きへ向かいます。途中、車中で聞いてたバリエーションルートの取付きがあり、ナオミさんから「マサやんどう?」の言葉に即答で「行きます」と急遽ルート変更です。


9:30 登攀開始

1P目 正垣リード

1本目、しかも大好き(?)なスラブは緊張します。

何とか1P目の終了点に到着。セカンドでナオミさん、サードで吉岡さんが登ります。

ナオミさんが終了点に到着して一言「汚な‼️」


確かに(汗)


2P目もリード正垣で

終了点を迷い、折角バリエーションから登ったのに大テラスに出てしまい、余分なピッチを切ってしまいました。


3P目トラバース リード 正垣


4P目すべり台 リード 正垣

身体を乗り出すとこが解らず、結局右クラック沿いに登ってしまいました。

すべり台の醍醐味半減です。初見はやはり難しい。


コンテで移動し、短い6P目を登った所が凹角。ここは吉岡さんがリード。

吉岡さんも凹角は初見ですが、難なくクリア。流石です。


セカンドでナオミさん。余裕を感じる登りでした。


最終の8P目はナオミさんリードで、地蔵岳頂上へ。


慣れないリードと初の東稜で思ったより時間が掛かってしまいましたが、天気も良く気持ちいいクライミングができ楽しめました。


皆さんお付き合いありがとうございました。





0回の閲覧